Loading color scheme

「蜜蜂と遠雷」が映画化され、演奏シーンを担当しました!

恩田陸さん作、直木賞&本屋大賞のダブル受賞に輝いた、国際ピアノコンクールにおける若者たちの群像劇をリアルに描いた小説 『蜜蜂と遠雷』が映画化され、女優・松岡茉優さんが演じる栄伝亜夜の演奏シーンを担当しました。又、作品のオリジナル楽曲「春と修羅」の作曲を担当された藤倉大さんの新作を演奏しています。映像と音を伴うことで、音楽を志す若者たちの熱い精神がより鮮やかに伝わりますよう祈っています!

映画「蜜蜂と遠雷」の公式サイト

モーツァルト ピアノ協奏曲 第21番 KV 467がコヴィエロ・クラッシックスよりリリース!

アルゴヴィア・フィルハーモニック管弦楽団・ダグラス・ボストック(指揮)との共演で、2014年のコンサートライブ録音がコヴィエロ・クラッシックス(Coviello Classics)よりスーパー・オーディオCDでリリースされました。
http://www.kinginternational.co.jp/classics/cov-91812/
こちらからご視聴いただけます!

2 / 2