Loading color scheme

日本フィルハーモニー交響楽団の演奏会☆ラザレフ氏の代役

2021年4月16日(神奈川県民会館)と18日(サントリーホール)日本フィルハーモニー交響楽団と行われる予定の演奏会は厳しい入国制限の為、アレクサンドル・ラザレフ氏は来日できないこととなりました。代役として沼尻竜典さんが指揮をしてくださいます。

新型コロナウィルスの影響により演奏会が延期されます

● ダルムシュタット・ショパン協会 ☆ ダルムシュタット(独)・オランジェリー
   2020年11月15日 → 2021年2月27日 → 2021年7月17日 (土)
● オヴェール・シュル・オワーズ音楽祭 ☆ オヴェール・シュル・オワーズ(仏)・教会
   2020年11月20日 → 2020年12月3日 → 2021年9月26日 (土)
● アウグスブルグ・モーツァルト音楽祭 ☆ 室内楽
   2021年5月15&16日 → 2021年10月26日 (火)
● サラ・クリスティアン(ヴァイオリン)とのデュオ・リサイタル ☆ ゲッピンゲン(独)
   2020年11月17日 → 2022年1月14日 (金)
   

新譜の情報☆ベートーヴェン・ピアノソナタ集 第3作 12月16日にリリース!

しなやかな身ぶりで、鋼のように構築されていく音楽のアーキテクト。ベートーヴェン生誕250年記念リリースされるシリーズ第3作は大作「ハンマークラヴィーア」を含む後期の個性派ソナタ。
詳しくはこちらをご覧ください!
ご購入はこちらから…

紀尾井ホールでのリサイタルがジャパン・アーツ ライブ・ビューイングにてご覧いただけます!

10月13日紀尾井ホールで行われるピアノ・リサイタルがジャパン・アーツ ライブ・ビューイングによるLive配信によって、紀尾井ホールにお越しいただけない皆様にもご覧頂けます。詳しくはこちらから

藤倉大氏作曲 "Longing from afar" Vers.4 - リモート演奏をしました。

藤倉大氏が作曲したオープンスコア、 ”Longing from afar”。 この曲は、「テレワークで演奏できる曲を」という指揮者・山田和樹の発案が基となっています。 東京混声合唱団による合唱での世界初演が5月に公開されて以来、様々な団体による演奏が公開され、9月末には演奏会での世界初演が予定されるなど、大きな広がりを見せております。 弊団でも、Version2で複数指揮者とZOOMでの同時撮影を行い、version3では尺八とオーボエという器楽とのコラボ演奏、さらにはZOOM生配信での合唱LIVE初演を行うなど、様々な展開を続けてまいりました。
続くVersion4は「ピアニストとの共演」と銘打ち、映画『蜜蜂と遠雷』でも話題となった4名のピアニストとコラボを行いました。 今回はその本編に先駆けて、4名のピアニストによる特別バージョンを公開いたします。 グランドや電子、プリペアドも含めた4台のピアノを用いて、ZOOMミーティングにて同時収録を行いました。 Mixは作曲者・藤倉大氏本人によるものです。 6名の音楽家による化学反応をどうぞこちらからお楽しみください。

1 / 2